女子中学生の胸触る 「少年ジャンプ」連載中 漫画原作者を逮捕

これは、自転車痴漢、追い抜きざま痴漢というやつか。

でも、やっちまった男は、あの「少年ジャンプ」連載中漫画の原作者だったとは。

女子中学生の胸を触ったなどとして、警視庁中野署は8日、強制わいせつの疑いで自称シナリオライター、松木達哉容疑者(29)を逮捕しました。

松木達哉容疑者は集英社の漫画誌「週刊少年ジャンプ」に連載中の「アクタージュ act-age」の原作者「マツキタツヤ」とみられています。

逮捕容疑は、6月18日午後8時ごろ、中野区の路上で、歩いて帰宅途中だった女子中学生の胸を、自転車で追い抜きざまに触ったと記事に書いてありました。

防犯カメラの映像などから関与が浮上したようです。

同日午後9時ごろにも、約2~3キロ離れた同区の路上で別の女子中学生が同様の被害に遭っているとのこと。

これも松木容疑者の仕業かどうか、関連が調べられています。

産経新聞より

https://www.sankei.com/affairs/news/200808/afr2008080009-n1.html

>世間のニュースをお伝えしていきます

世間のニュースをお伝えしていきます

世の中はニュースにあふれています。大都市でなくたって、あなたの街にも、あなたにも、ニュースはあります。そんな日本国内のニュースをタイムリーに発信。 ネットや新聞で見つけた面白い記事、今すぐ知らせたい新鮮な情報、その土地ならではの出来事、みんなを笑顔にする話題など、世間の幅広いニュースをお伝えします。! ブロガー様、アフィリエイター様の投稿、大歓迎。あなたと共にニュースの震源地になっていく、日本一のニュースサイトをめざします。皆様、よろしくお願いします!

CTR IMG