酷暑の米西海岸の山火事・・・東京23区の20倍焼失

米国のカリフォルニア州では、昨年も大規模な山火事があったが、今年は史上最悪レベルだそうだ。

酷暑が続く米西海岸を中心に大規模な山火事が広がっている。カリフォルニア州サンフランシスコ周辺では9日、大量に流れ込んだ煙で上空が覆われ、街一帯がオレンジ色に染まる現象が起こった。

州消防当局によると、今年に入り山火事は7700件を超え、8月下旬以降に多発している。焼失面積は東京23区の約20倍に相当する約1万2800平方キロ・メートルで、史上最悪のレベルという。

死者は約20人で、6300棟以上の建物が全半焼した。11日現在も30か所以上で消火活動が続いており、当局は一部地域で避難勧告を出したり、公有林を一時閉鎖したりしている。

山火事が広がっているのは、昨冬の積雪量が少なかったことが一因だという。ロサンゼルス近郊では6日に観測史上の最高気温となる49・4度を記録するなど歴史的猛暑も加わり、草木が乾燥した状況になっている。

米国では11日時点で、オレゴン、ワシントン州など、少なくとも12州で大規模な山火事が起きている。

読売新聞オンラインより

https://www.yomiuri.co.jp/world/20200912-OYT1T50201/

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
>世間のニュースをお伝えしていきます

世間のニュースをお伝えしていきます

世の中はニュースにあふれています。大都市でなくたって、あなたの街にも、あなたにも、ニュースはあります。そんな日本国内のニュースをタイムリーに発信。 ネットや新聞で見つけた面白い記事、今すぐ知らせたい新鮮な情報、その土地ならではの出来事、みんなを笑顔にする話題など、世間の幅広いニュースをお伝えします。! ブロガー様、アフィリエイター様の投稿、大歓迎。あなたと共にニュースの震源地になっていく、日本一のニュースサイトをめざします。皆様、よろしくお願いします!

CTR IMG