広島・菊池涼介が守備率10割 二塁手で初、大洋・高木豊ら抜く

広島の菊池選手は守備を見ているだけでワクワクさせてくれる、いわば「守備だけで金がとれる」プロ野球プレーヤーの最高峰にいるお方。

ホームランとか、盗塁とか、そういう派手な活躍にスポットが当たりがちですが、菊池選手の守備はもっと評価されていい。

打撃成績、投手成績と同じように、守備成績というランキングがあれば、菊池選手のすごさがもっとわかると思います。

共同通信が伝えています。

広島の菊池涼介内野手が11日、二塁手として両リーグで初めてシーズン守備率10割を達成した。今季最終戦の中日24回戦(マツダスタジアム)に出場せず、1987年の高木豊(大洋)、94年の白井一幸(日本ハム)の9割9分7厘を抜いた。

菊池涼は今年10月15日の巨人戦で、93年に和田豊(阪神)がマークした二塁手のシーズン連続守備機会無失策記録の432を更新。今月10日のヤクルト戦で「503」に伸ばした。

プロ野球記録は94年に白井が記録した545。

共同通信

https://this.kiji.is/699233155453043809

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
>世間のニュースをお伝えしていきます

世間のニュースをお伝えしていきます

世の中はニュースにあふれています。大都市でなくたって、あなたの街にも、あなたにも、ニュースはあります。そんな日本国内のニュースをタイムリーに発信。 ネットや新聞で見つけた面白い記事、今すぐ知らせたい新鮮な情報、その土地ならではの出来事、みんなを笑顔にする話題など、世間の幅広いニュースをお伝えします。! ブロガー様、アフィリエイター様の投稿、大歓迎。あなたと共にニュースの震源地になっていく、日本一のニュースサイトをめざします。皆様、よろしくお願いします!

CTR IMG